今日の夢日記 2009/09/16

商店街のマップを作ってという話だったので、
いろいろパートナーと歩いていたら
新しい知らない町を発見できた。

その腕を買われて、デパートの店舗の棚卸を依頼される。
やはり、自分が住んでいるデパートでも、
知らない店が多々あるのだと気づく、
振り返り、新鮮な視点の大事さを考える。

3Fには、目黒のアトレのような、
場所がある、右の扉をあけるとキャバクラだった、
入り口のカウンターで、中学生が四人で店番していた。
やっぱり、知らない店が一杯あるなと思い、
棚卸をつづける。
スーパーの鮮魚コーナーの裏にある、
魚を裁く場所みたいなところを過ぎると、
洋服が一杯おいてある場所にでた
よく考えるとサミットだった。

コメントをどうぞ

お好きな感じでお願いいたします
コメントに写真をつけたい人は、 gravatarを使用できます